日本おもちゃ大賞2013 

日本おもちゃ大賞2013 

[授賞式レポート]アプリの世界と融合した新たな玩具が登場 スマホ&タブレットが新たなトレンドに

日本玩具協会は6月11日、日本おもちゃ大賞2013授賞式を開催した。
同賞は良質で市場性のある玩具について表彰するもので、男の子・女の子向けや知育・教育、キャラクターなど7部門を対象に、優秀賞としてノミネートされた商品から各部門別に1商品が2013年の大賞として選考された。

写真:各部門別の大賞受賞者

このうち、素材・技術的に優れたものや新規性のある玩具を表彰するイノベイティブ・トイ部門では、株式会社テンヨーの「ディズニーラストワンピース ジグソーパズル」が大賞となった。

写真:イノベイティブ・トイ部門大賞の株式会社テンヨー

このジグソーパズルは、ミッキーマウスなどディズニーの世界を描いたパズルを完成させた後、専用アプリをインストールしたiPhoneやiPadのカメラをパズルに向けると、画面に映し出されたパズル上でアニメーションが動き出すというもの。
最後の1ピースをはめ込むと、新たな夢と魔法の世界が出現するというコンセプトに基づき、従来の本格的なパズルを組む楽しさに、キャラクターが動き出したり自作メッセージが表示されるというサイドストーリー的な面白さを加えている。「iPadやiPhoneの世界に自分で作った世界が展開されるという革新性」(審査委員長 北原照久氏)が評価された。

写真:「ディズニーラストワンピース ジグソーパズル」

また、同商品をはじめとする今回の受賞商品は、6月13日より東京ビッグサイトで開催される玩具見本市「東京おもちゃショー2013」に展示される。今年は、「スマホ&タブレットがおもちゃ業界最大のトレンドになっている」(日本玩具協会 伊吹文昭氏)ことから、大人気メッセージアプリ「LINE」のキャラクターを用いたインタラクティブな玩具や、安全で楽しいアプリだけを利用できる幼児向けAndroidタブレットなども出品される予定で、従来の玩具業界の枠組みにとどまらない見本市となることが期待されている。

※ダウンロードボタンをクリックすると東京おもちゃショー2013のページへ移動します

日本おもちゃ大賞2013 

ダウンロード

日本おもちゃ大賞2013 

ユーザーレビュー

スポンサー×